ブラジル生活

【アプリ】ブラジルの移動手段で悩んでいる方へ。一番楽な解決法を教えます

alt=”ブラジルのuber”ブラジル生活

ブラジルで移動する時、交通手段として何を使いますか?

ブラジルで生活する事になった。
タクシーやUberなど、いろんな移動手段があるけど、どれがいいのだろうか?

こういった疑問に答えます。

タクシーよりも、Uberが断然オススメ!

今回は、タクシー代わりの乗り物!オススメのUberについて紹介します。

2016年まで移動手段はタクシーでしたが、
あるアプリが登場してから、一切タクシーを使っていません。

Uberは、タクシーよりもはるかに安くなりましたが、さらにお得に乗る方法もあります。
ブラジル生活者なら、一度は使ったことがあるかと思います。

タクシーからUberへ!Uberをオススメする、3つの「安」

alt=”Uber”

2016年に、Uberはパラ州ベレンでも使えるようになりました。
Uberとは、民間タクシーのようなものです。

Uberのオススメポイントは、安い、安全、安心の3つ「安」!

まず、一つ目の「安」。
Uberのメリットは、乗る前から値段が決まっているところです。
そして、最大のメリットは、タクシーの値段よりも約半分の値段で乗ることができます。

タクシーを使っていた頃は、同じ場所に向かうのに片道40レアルだったのですが、
Uberを使い始めて、なんと半額の片道20レアルになりました。

運転手が、いくら道を間違えようが、相手の責任なので、値段は変わりません。
いかに早くお客さんを降ろして、次のお客さんを乗せないといけないので、
必然的に最短ルートを使うので、乗車時間は短くなります。

二つ目の「安」は、アプリで評価されるので、真面目に働いている人が多い!
星の評価が下がれば、失職するので、タクシーの運転手よりもサービスの質が良いです。

タクシーよりもサービスの質がよく、
車内には飲料水や飴などを備えている車もありました。

3つ目の「安」は、何処を通っているのか知人に共有できるので、
到着時間や通る道などを知ることができます。

Uberの支払いは、現金だけでなく、クレジットカードでも払えるので、便利ですよ!

ブラジルのタクシー事情、オススメできない理由

alt=”uber”
ブラジルのタクシー

今度は、ブラジルのタクシーがオススメできない理由を見ていきましょう。

日本のタクシーって、タクシー会社にもよりますが、サービスがすごく良いと思います。

ブラジルに住み始めた頃は、タクシーに乗る機会が多くて、わりと使っていたのですが、
びっくりするくらいサービスの質が悪いんです。

国が違うので、比較対象にはならないのですが、
ブラジルのタクシーのマナーの悪さは、ショックを通り越して、呆れるしかありませんした。

例えば、断りなしに、道中でガソリンスタンドに寄ったり、
悪質な運転手だと、わざと遠回りするので、タクシーに乗るときは毎回ストレスでした。

お釣りが返ってこない時もありましたし、渋滞に巻き込まれたら、とんでもない金額になります。

抗議しても言い訳されるばかりで、タクシーに乗る度に腹が立ってばかりの日々でした。

Uberの気をつけないといけないポイント

alt=”uber”

アプリの操作は簡単ですので、慌てずに入力するだけ!

注意するべきポイントは、
ブラジルでは、同じ名前の地区や通りが非常に多いので、住所を最後まで確認しなければなりません。

ある知人は、住所を入れたら、州が異なったようで、慌てたようです。

次に、時間によっては料金が変動するので、
出勤や帰宅時などの時間は、値段が高騰するので避けることをオススメします。

時間によっては、地下鉄よりも安くなるので、オススメです。

Uberの相乗り制度は、さらにお得になる!?

最近では、事前配車のリクエストまで出来るようになりました。

私の住むベレン市では、まだ相乗り制はありませんが、
州によっては「POOL」という一度の配車依頼で最大2名が乗れる相乗り制もあります。
一台の配車を頼むよりも、さらに安くなります。

サンパウロ州やリオ州では、この相乗り制を使いましたが、
同じ方向に行く人々が同乗し、それぞれの目的地の近くで降ります。

急がない時には、オススメです!

Uber

Uber

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

ブラジルの移動手段として、使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました