ブラジルの生活

【道具】海外で生活してみてわかった!日本の文房具は超優秀でオススメ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
alt=”日本の文房具”ブラジルの生活
スポンサーリンク

語学勉強などでは必要不可欠な文房具!国が変われば、テスト時に使用出来る文房具も変わります。

今回は、語学勉強するうえで必要な日本の文房具について紹介します。

日本の文房具は超優秀だったと気がついたのは、海外で生活を始めてからでした…。

最近では、ブラジルでも日本の文房具を購入できるようになりました。

ブラジルで販売されている文房具を使ってみましたが、
日本の文房具こそ、世界に誇れるものだと思っています。

海外に行くときに、日本のお土産としても喜ばれると思います。

決して最新のものではありませんが、実際に使って良いものを紹介しました。
文房具を探している方の参考になれば幸いです。

ポルトガル語の勉強するなかで、試験時の頼もしい相棒といえばボールペン!

試験時には必要不可欠なボールペン

初めて、ブラジルでテストを受けた時に驚いたのは、
ボールペンを使用しなければならないことでした。

これは、提出後に書き直したりするなどの不正を防ぐためです。

日本では、試験使用時に使えていたのは、シャーペンか鉛筆ですが、
ブラジルではボールペンのみです。

そして、試験時には、いかに解答用紙を綺麗にしているか面もみられるので、
出来るだけ修正しないようにしないといけません。

語学勉強する中で、唯一決めていることがあります。

文房具は、日本のメーカーしか使わない!

変なポリシーですが、ブラジルで販売されているボールペンを使ってみましたが、

日本のボールペンと比べると、本当に書きにくい!!
サラサラ書けるわけではなく、ゴツゴツした印象なので、ちょっと苦手です。

試験時では緊張や不安などがあるので、出来れば文房具だけはストレスフリーで書きたいと思い、
文房具は日本のメーカーにしています。

オススメのボールペンは、こちら!

三菱鉛筆 ゲルボールペン ユニボール シグノ 0.38 黒 UM151.24

細かい文字も書け、書き心地がとっても良いです!

試験対策などで書きすぎて、インクの減りが早いのが欠点ですが、
普段使いなら気にならないかと思います。

ブラジルで購入できるようになったのは、こちら!

三菱鉛筆 水性ボールペン ユニボール プロテック uni-ball UB-155 0.5mm 黒 UB155.24 / 10本

ブラジルで買うなら、こちら!

Caneta Rollerbal Deluxe UB 155 Micro 0.5mm, Uni-Ball, Preta, Blister com 1 unidade

このボールペンと優秀で、ゲルボールペンとはペンのタイプは異なりますが、
書きやすいのでオススメです。なにより、ブラジルで買えるのが嬉しいです。

芯が最後まで使える!?日本のシャープペンは、超優秀!

日本と異なり、あんまり活躍の場がないシャープペン。

とはいえ、ブラジルの試験時にはシャープペンで下書きをして、
ボールペンで清書するケースが多いです。

ブラジルで販売されているシャープペンは、日本のシャープペンのように、
最後までシャープペンの芯を使い終えることが出来ません。
まだまだ使えるのですが、途中で芯が出てきてしまいます…。

これ、地味にストレスになるんです。
ブラジルの物価の高さを嘆くわけではないですが、日本の方が文房具は安いのに、使いやすい。

オススメのシャープペンは、こちら!
ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL

オススメは、「芯折れ」「芯づまり」を解決したシャープペンです。他のシャープペンは、必要以上の筆圧が加わると、折れてしまいます。

このシャープペンを使ってから、芯づまりがなくなり、快適に勉強できます。

すぐに使えなくなる修正ペンか、何度も使える修正ペンか

日本で購入されることをオススメする最後の文房具は、修正ペン

ブラジルでも買えますが、日本で購入した方が良いのは修正ペン!!

ブラジルで購入した修正ペンは、数週間後にはペン先が固まってしまい、
インクは沢山あるのに、ほぼ使えなくなります。

日本の文房具と比べると、値段も高いので、購入時には考えものです。

オススメの修正ペンは、こちら!

uni Whitia ノック式修正ペン【ピンク】 CLN-250 1P.13

修正テープのように剥がれるわけでもなく、すぐに乾くので、
今まで使った修正ペンの中で一番便利です!

今まで受けた試験では使えませんでしたが、試験にもよるかと思うので、
ご自身が受験される試験などをご確認ください。

ポルトガル語の試験については、過去記事をご覧ください。

まとめ

ブラジルで試験を受けたり、勉強するうえでも欠かせない文房具。

ブラジルの文房具は、日本と比べると、高いのにストレスだらけ。

今回は、ブラジルの試験で使う文房具について紹介しました。

決して最新のものではありませんが、実際に使って良いものを紹介しました。

色ペンやマーカーは、書きやすく使い勝手も良いので、大した違いはありませんでしたが、
許せなかったのはボールペンとシャーペン。

試験中は、文房具へのストレスだけは無く挑みたいので、日本で購入されることをオススメします。

いかがでしたでしょうか?

海外への日本のお土産としても喜ばれると思います。

今回は、日本の文房具について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました