ブラジルの生活

【推奨】海外生活で使いたい!日本で購入すべき、オススメ3つのグッズ

alt=”日本で購入すべきもの”ブラジルの生活

スーパーにいくと、お惣菜があり、疲れたときは買って帰れる。あるいは、お刺身を食べたいときは、すでにお刺身用にパックされた物を買えば良い。

日本の生活って、めちゃくちゃ便利だったと思うことありませんか?

でも、海外生活では一からしないといけないんです!

今回は、海外に持っていくと便利!オススメな物を紹介します!

最初に海外に行くときは、何を持っていけば良いのか分からない…。

短期,長期と期間に関係なく、海外生活をされる全ての方にオススメの商品を紹介します!

包丁類は日本で買うべし!

ブラジルで見かける包丁、あんまり切れない…。
もちろん、ブラジルでもZwillingは販売しているので、購入することは出来ます。

なぜ、日本の包丁を購入した方が良いかというと、
海外に行くと、日本=ある食べ物のイメージなんです。

なんだと思いますか?

答えは、刺身!

家でお寿司は出来なくても、手巻き寿司は出来るよねということで、
何か家でやろうかという話になると、ほぼリクエストは手巻き寿司。

ただ、切りにくい包丁なら上手く切れないし、せっかくの魚が悲惨なことになります。

オススメの包丁は、こちら!

魚さばきの代表としても有名なYou Tuberである、きまぐれクックさんもオススメの包丁です!

きらめく青い包丁の切れ味が恐ろしすぎた。

海外では、魚をお刺身用に切るのも、自分で切らなければなりません。

この包丁があれば、お刺身用だけでなく、肉や野菜などにも使えます!

包丁研ぎも、なかなか海外では見つかりにくいので、お買い求めをお忘れなく!

海外生活を始める方には、日本食を披露してみてはいかがでしょうか?

経験談から言えば、日本食を振る舞うことで、仲良くなれるし、新たなコミュニティーが広がります。

衣類を守れ!ブラジルで見つからない洗濯ネット

お次は、洗濯に関するある物。

ある物に入れると、衣服の型崩れや破損を防ぐことが出来ます!

それは、洗濯ネット!

サンパウロやリオで展開している中華系のお店では洗濯ネットが販売されているのですが、
実際に購入してみましたが、なんというか…チャック部分が壊れる。

めちゃくちゃ不便になるので、日本で購入することをオススメします!

洗濯ネットを使うことで、衣服の絡みもなくなるので、簡単に干すことが出来ます。

ぜひ、お試していただきたい!

ブラジルのバスタオルは、ゴワゴワ!フワフワタオルは日本のみ!

ブラジルのタオルは、厚手ということもあり、
なんだかかたくて、ゴワゴワしています。

日本のタオルは、比較的に生地が薄いので、吸収性が高いです。

しかも、ブラジルのタオルは日本よりも高くて、
シャワー上がりの吸収率が悪いので、日本で購入されることをオススメします!

オススメのキッチングッズは、過去記事をご覧ください!

まとめ

日本で生活すると気がつかなかった、便利な生活。

スーパーにいけば、お刺身用のパックを買えば良いと思っていたけど、
海外では、自分でお刺身用に切らなくてはいけません。

海外では購入できなかったり、あっても物が良くなかったり…言い始めたらキリがありませんが、
日々の生活で使う物を中心に、紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

今回は、海外生活を始める前に、日本で購入したいオススメを紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました