ブラジルの生活

【比較】ブラジルで売られているサラミを食べ比べてみました!オススメ4

alt=”ブラジルのサラミ”-ブラジルの生活

ブラジルのスーパーには、サラミの種類がとにかく豊富!

その理由は、ブラジルには多くのイタリア移民がきたことから、
移民者たちとともにイタリアの料理も伝わってきました。その一つが、サラミです。

今回は、ブラジルで売られているサラミを食べ比べてみました。

サラミはほとんど同じ味かと思っていましたが、地方色が濃く、味が全然違います。

唐辛子、胡椒、ナツメグなどの材料も地方によって異なることを知りました。

なかなか奥が深いサラミの世界!

今回は、4種類のサラミを食べ比べてみました。

ビールのおつまみに、お気に入りのサラミを探してみてはいかがでしょうか?

食べ比べてみた4種類のサラミたち!

サラミは、イタリア語のSALAREという動詞から来ており、
塩漬けにするという意味から来ています。

もともとサラミは保存食で、加熱処理しないドライソーセージの代表格です。水分含量が35パーセント以下のソーセージと定義づけられています。

ドライソーセージとは、長期保存を目的としており、乾燥の度合いにより、熟成の風味が醸し出されます。

サラミの起源は、イタリアの農民たちがお肉を保存するために、

約1年持つように保存していたことが始まりと言われています。

ブラジルでは、イタリア移民の影響で、サラミの種類がとにかく豊富です。

今回食べ比べたサラミは、ミラノ風サラミ、イタリア風サラミ、ハンブルク風サラミ、 カラブリア風サラミの4種類です。

alt=”ブラジルのサラミ”-

サラミと一緒に飲みたいお酒も紹介!

マリアージュ(食べ物に適したワイン)は、スパークリングワインがオススメ!その中でも、イタリアのスパークリングワイン、ランブラスコがオススメです。さらに、軽めの赤ワイン(ピノノワール)も合いますよ。

ビールは、軽めのピルスナー、またはフルーティーなトリペルがおすすめです。

一番スパイシーなミラノ風サラミ

特徴 
サラミに、ニンニク、胡椒、ナツメグが入っています。

口の中に入れた瞬間、ピリッとした胡椒のスパイスがあり、ビールとよく合います。

4種類の中で、一番スパイシーなサラミでした。

日本で購入されるなら、こちら!

ネグローニ ミラノサラミ スライス 250g 冷蔵

一番スタンダードなイタリア風サラミ

特徴 
豚肉、牛肉、豚のハラミ、ニンニク、ナツメグ、ローズマリー、パクチーが入っています。

食べた瞬間、お肉のうまみをダイレクトに感じることができ、
マイルドな風味が特徴です・

4種類の中では、一番スタンダードなサラミです。

日本で購入されるなら、こちら!

【BUSSETO】イタリアンサラミ スライス50g×2*

私のイチオシ!ハンブルク風サラミ

特徴 
ミラノ風、イタリア風に比べて、直径があり、わりと肉厚です。

豚肉、香辛料(パプリカ、マラゲータ、玉ねぎ)が入っています。

唯一ドイツのハンブルク地方のサラミですが、

他の3種類に比べて、やわらかくて、程よい脂味があり、一番気に入りました。

日本で買うなら、こちら!

ドイツ サラミ 1パック 約250g 手作り ハム ソーセージ の 腸詰屋 冷燻法 の 生サラミ

ハンブルクで作られたものではないのですが、お試しください!

カラブリア風サラミ

特徴 

ハンブルク風サラミ同様、直径があります。

サラミに香辛料(カラブリア唐辛子、パプリカ、マラゲータ、玉ねぎ)が入っています。

カラブリア唐辛子が入っているので、スパイシーです。

ミラノ風サラミと比べると、スパイシーではありますが、ミラノ風の方が胡椒のスパイスがありました。

スパイシーなサラミがお好きな方にはオススメです。

ちなみに、ブラジルでよく食べられているカラブレーザのピザは、
同じカラブリア地方から来ているリングイッサを使ったピザです。

お気に入りのサラミを探してみてはいかがでしょうか?

今回は、ブラジルで売られているサラミについて紹介しました。

まとめ

ブラジルには、沢山のサラミが売られています。

サラミは、イタリア語から来ており、塩漬けにするという意味から来ています。

もともとサラミは保存食で、起源はイタリアの農民がお肉を保存することから始まりました。

ブラジルでは、イタリア移民が多く移住し、その影響もあり、多くのサラミが売られています。

今回食べ比べてみたサラミは、ミラノ風、イタリア風、ハンブルク雨、カラブリア風の4種類です。

日本にはサラミを持っていくことはできず、アマゾン経由で似ているサラミを紹介しました。そのため、少し異なる点がありますが、ご了承ください。

ブラジルでは、沢山のサラミが売られているので、味比べも楽しいですよ。

今回は、ブラジルのサラミについて紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました