ブラジル生活

【おすすめ】日本から持ってきてよかった、キッチングッズ15選

alt=”オススメのキッチングッズ”ブラジル生活

海外生活で、何を持っていくべき?
持っていくべき、おすすめのキッチングッズを知りたい!

こんな疑問に答えます。

今回は、日本から持ってきてよかった、おすすめキッチングッズ13選を紹介します。

海外赴任、留学、国際結婚などで、海外生活を始めるにあたり、
何を持っていけば良いのだろう?と悩みますよね。

国際結婚で初めて海外生活をしてみて、
日本の製品がコンパクト、軽量、便利の三点揃いだったことを痛感しました。

これからブラジルや海外で生活を始められる場合、
日本で使っているものは可能な限り持ってくることをオススメします!

毎回、一時帰国したときに大量のアイテムをブラジルに持って帰る筆者が、
ブラジル生活をより快適にするために、
日本からもってくると良いもの&個人的なヒット商品を大公開します。

合わせて読みたい

日本から持ってきてよかった、日用品&生活用品編
日本から持ってきてよかった!海外生活に必須の日用品&生活用品まとめ
ブラジルの文房具をおススメしない理由
ブラジルと日本の文房具の比較。日本の文房具を絶賛するわけ

ブラジルへ持ってくるものの基準、選び方

ブラジルに限らず、海外で生活するとき、たくさんの荷物が必要。
結論から言えば、海外生活を始める時には、できるだけ日本から持ってくることをオススメします。

しかし、スーツケースや荷物にも限度があります。持ってくる基準は、
ブラジルで売っていないもしくは、手に入りにくいものを優先してもってくるのがおすすめ。

合わせて読みたい

ブラジルでは、OXOのキッチングッズは買えます。
キッチングッズOXOを日本で買わなくても良い理由

日本からキッチンセットをもってくることをオススメする理由

ブラジルでもキッチンセットは買えますが、大きさが異なります

例えば、日本のホットケーキを作ってみても、ブラジルのキッチンセットを使うと、
4枚できるはずが、3枚しか出来なかったり。

和食を作りたい方は、日本で購入された方がいいですよ。

お菓子作りのグッズは日本で購入すべし

ブラジルのケーキは砂糖が多いので、食べたいときは自分で作った方が健康的にもおすすめ。

海外のデザート器具は、キッチングッズ同様、サイズが大きいので、
何か作ろうと思っても爆誕します。

参考

お菓子作りの材料や器具など、扱っている種類が豊富。

パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】

日本で購入した方が良いですが、あえて言うならクッキングシート

ブラジルのクッキングシートは外れないので、最後の最後でストレス溜まるやつ。
繰り返し使えるので、便利。

ブラジルで見つからない、日本で購入をおススメするキッチングッズ

サンパウロにはダイソーがあるのですが、
他の州でも近くに日系スーパーがあるかどうかで環境が変わります。

引越しする前に、住む予定の近くに日系スーパーがあるかどうか、チェックしてみてください。

ラップケース入れ

ブラジルに限らず、わりと海外で起こりがちなラップ問題。
ラップはあるのに、ラップ箱の刃が悪かったり、そもそも刃がついてない。

ご飯の残りなどで色々使うことが多いので、ラップのストレスは減らしたいところ。

フライパン、鍋など

断言します!フライパンや鍋は、日本から持ってきた方が良いです。

ブラジルでもフライパンはありますが、はっきり言って質が悪い・・・。
IHも販売していますが、基本的にはガス火が多いです。

日本で買うべし包丁類

ブラジルで見かける包丁、あんまり切れません。
Zwillingは、販売しているので購入することは出来ます。

しかし、刺身包丁だけは購入できません。

何か家でやろうかという話になると、ほぼリクエストは手巻き寿司。
切りにくい包丁なら、魚が悲惨なことになります。

魚さばきの代表としても有名なYou Tuberである、きまぐれクックさんもオススメの包丁

包丁研ぎもお忘れなく

お刺身用だけでなく、肉や野菜などにも使えます!
包丁研ぎも、なかなか海外では見つかりにくいので、お買い求めをお忘れなく!

見つかりそうで、見つかりにくいピーラー

どこにでもありそうで、あまり見かけないピーラー。
日系スーパーで一度購入したことありますが、日本製には敵いません。
いつも使うものだから、日本から持ってくる価値ありです!

揚げ物をするときに便利な調理用バッド

ブラジルで探したけど見つからず、日本から持ってきたのは、
天ぷらなどの揚げ物の網付きの調理用バッド。

揚げ物をするときに便利。

揚げ物以外にも応用が利きます。

合わせて読みたい

バットステンレスは使い方さまざま。一つあると便利。
海外で塩鮭を作りたい方へ。簡単な作り方を教えます

粉ふるい器

ブラジルのケーキが激甘なので、自分でお菓子を作ることが多くなりました。

海外にいると、日本のケーキ、デザートが無性に食べたくなる。
粉ふるい器はブラジルで購入できないので、持ってくると便利。

合わせて読みたい

お菓子作りには欠かせないですが、ブラジルの朝食にも役立ちます。
ブラジルのクレープをうまく作れない方へ。タピオカを上手に焼くコツ教えます

菜ばし

ブラジルでは、あまり見かけない菜ばし。
日系スーパーやダイソー(地域限定)であるかもしれませんが、
最初の一本は持っておくといいですよ。

立つしゃもじ

しゃもじは、日本で購入すべき。食洗機対応で、立っておけるので便利。

個人的に持ってきてよかった、日本から持ち込んだキッチン用品

魚料理に便利なうろこ取り

魚を食べるようになって、気がついた。あれ、うろこ取りが売ってないよ!と。
自分でうろこをとることが多いので、日本から持ってくることをオススメ。

カットできちゃうバターケース

料理の度に、バターを切る必要がなくなります!食洗機で丸洗い出来るのが嬉しい。

関西人は一家に一台と言われている、たこ焼き器

故郷を離れても食べたくなる、たこ焼き器。

海外対応ではないので自己責任ですが、このために変圧器も購入して、
ブラジルでたこ焼き焼いてます。

日系スーパーでは、タコやたこ焼きソース、たこ焼きの粉も売っています。

アイスコーヒー用のコーヒーサーバー

ブラジルでは、アイスコーヒーがあまり販売されていません。

最近徐々に増えましたが、自分で作ってしまった方が良いと思い、コーヒーサーバーを購入。

コーヒー粉と水をセットしたら、2時間後に水出しコーヒーが作れます。

時間をかけて抽出されるので、コクがある味。
澄んだ香りなので、アイスコーヒー好きには堪りません。

電子レンジを使うことで、ホットコーヒーとしても飲めますが、
冷蔵庫で冷やすことによりアイスコーヒーで飲めます。

いつでも好きな時間に、アイスコーヒーを飲むことができます。

タイトルとURLをコピーしました