ブラジルの生活 リオデジャネイロの生活

【祭り】リオで画期的な取り組み!?オンライン日系祭りに参加してみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
alt=”オンライン祭り”ブラジルの生活
スポンサーリンク

ブラジルの日系社会のお祭りが、今年は中止になりました。
しかし、ある州ではオンラインでお祭りを紹介しています。

今回は、リオの日系社会は画期的!?オンラインの祭りについて紹介します。

今年の日系社会のイベントは、コロナの影響でほとんど中止になりました。

ところが、リオではオンラインの七夕祭りを開催。

なかなか、他州の日系社会の様子を知ることは少ないかと思いますが、

オンラインでリオの七夕祭りの様子をのぞいてみませんか?

リオの七夕祭りは、オンラインで開催!?

今年のブラジル日系社会の最大のお祭、Festival do Japãoも中止になりました。

同じ時期だと、別の州の日系社会のお祭りに行くことは出来ません。

そもそも、他州の日系社会は住んでいないと情報が入りにくい点も否めません。

多くの日系社会のイベントが中止になる中、リオの日系社会では画期的な取り組み、

オンラインでのお祭りを開催しました。

リオでは、毎年この時期に七夕祭り「Festival do Tanabata」が行われています。

今回は、オンラインだからこそ出来る、リオの七夕祭りに参加してみませんか?

リオのオンライン七夕祭りに参加してみた!

Festival Tanabata Online – NikkeiRJ

リオの七夕祭り、今年はオンラインで開催しました。

昨年は、リオの七夕祭りに参加し、会場では様々な日本食が屋台で作られており、美味しかったのを覚えています。

会場には、立派な竹が飾っており、いろんな人が短冊を飾っていました。

リオの日系社会では、特に太鼓に力を入れており、迫力のある演奏が印象的でした。

リオのオンライン七夕祭りでは、日系関係者やリオ総領事の挨拶に続き、童謡「たなばたさま」を歌ったり、短冊の説明、太鼓を叩く練習、生花や踊りのデモンストレーション、沖縄の音楽で踊ったり、太鼓を使ったダンス、折り紙のデモンストレーションなど、盛り沢山のプログラムでした。

オンラインお祭り、参考になるポイント

今回のオンラインでは、折り紙、生花など、様々な日本文化を紹介しているので、

日本文化を伝えたい方や、南米やアメリカの日系社会関係者には参考になるかと思います。

ブラジルの日系社会は閉鎖的な面があるので、オンラインで発信することで、全世界の方に知っていただけるのではないかと思います。

ブラジルでもリオの日系社会について知る機会は多く無いので、この機会にのぞいてみてはいかがでしょうか?

リオの日系社会については、過去記事をご覧ください。

まとめ

今年は、ブラジルの日系社会のイベントの殆どは中止になりました。しかし、リオの日系社会は、お祭りをオンラインで開催するなど、画期的な取り組みを行いました。

リオのオンライン祭りでは、童謡「たなばたさま」を歌ったり、「七夕祭り」の短冊の説明、太鼓を叩く練習、生花や踊りのデモンストレーション、沖縄の音楽で踊ったり、太鼓を使ったダンス、折り紙のデモンストレーションなど、盛り沢山のプログラムでした。

ポルトガル語で日本文化を伝えているので、ブラジルの他州の日系社会の方の参考になるかと思います。

コロナの状況で実際に開催することは難しいですが、オンラインで紹介することにより、ブラジルの他州の日系社会やアメリカなどの日系社会でも参考になるのでは無いでしょうか?

ブラジルに住んでいても、他州の日系社会の様子は分からないので、この機会にリオの日系社会をのぞいてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか?

今回は、リオの日系社会の画期的な取り組み、オンラインの祭りについて紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました