ブラジル生活

【食事】ブラジルの”パスタ”はデロデロ!?乾麺パスタを美味しくするコツ!

ブラジル生活

ブラジルは、沢山の移民で成り立っている移民大国であり、
もちろん、ヨーロッパ移民も移民してきました。

日本移民の文化が根付いたように、

多くのヨーロッパの文化も根付いたのですが、どうしても受け入れられない食べ物があります。

それは、パスタ!

ブラジルのパスタ,どこのレストランに行っても、茹で過ぎというか美味しくない。

ブラジル人の味覚はどうなっているんだ⁉︎と言いたくなるくらい、茹で過ぎです・・・。

イタリアから移民が来ているにも関わらず、どうしてこうなったのか不思議なくらい、デロデロのパスタが出ます。

ブラジルの”パスタ”はデロデロ!?ブラジル人は、茹で過ぎがお好き!? 

ブラジルのイタリア料理店では、お肉の焼き加減を注文するみたいに、
パスタの茹で加減も前もって伝えなければなりません。

『アルデンテにして!』と言わない限り、茹で過ぎパスタを食べることになります。

ブラジルでも、イタリア料理は家庭内で継承されたのですが、
二世以降の世代に継承されるにつれ、

ブラジル化していきました。

しかも、ブラジルのイタリア料理はちょっと値段がお高めなので、

個人的に納得がいかず、パスタを食べたいときは家で作ることにしました。

今回は、ちょっと一手間加えるだけで、美味しくなるコツを紹介します。

ちょっと一手間加えるだけ!?まるで生麺のようにモチモチパスタ

私が普段買うパスタは、これ!

alt=”パスタ”
イタリアのメーカー

両方ともイタリアのメーカーですが、

左は輸入、右はブラジルで作られています。
モチモチパスタのコツは、スーパーに売っているパスタの麺を2時間ほど水につけるだけ。

たったこれだけをするだけで、乾麺に水分が入り、モチモチします。

alt=”パスタ”
乾麺全体に水が浸み込んでいれば完成

ただ、極細麺の場合水につけないでください。麺がデロデロになって、悲惨なことに、パスタの原型すらなくすので、ご注意ください。

今の時期にピッタリ!?マイブーム中、オススメパスタのレシピ紹介

今の時期は、外出自粛ということもあり、気分をスッキリさせたいですよね。

そんな時にオススメのパスタを紹介します。

今,我が家でブームとなっているのは、レモンのパスタ。

alt=”パスタ”
マイブームのレモンパスタ。

厚切りベーコンは、保存食としても便利です。

今回は、めっちゃ簡単!調理時間10分以内!

用意するもの

キャベツ 150g

私はキャベツ多めが好きなので、お好きなだけ入れてください。

レモン2個

ベーコン 1枚

厚切りベーコン

バター 15g

塩 少々

オリーブオイル 大さじ1

作り方

お鍋に水を入れ、塩小さじ1を加えて、お湯を沸騰させます。

バターを常温にします。

次に、キャベツをざく切りにし、厚切りベーコンを細かく切ります。

お湯が沸騰したら、パスタを入れること6分茹でます。
(パッケージの表記より1分短く茹でますが、私はどんなパスタでも6分で湯きりします。)

フライパンにオリーブオイルを入れ、中火でベーコンを炒めます。

ベーコンから油が出てきたら、キャベツ、塩少々を入れて炒めます。

パスタは茹で時間終了30秒前にザルにあげ、湯切りし、フライパンに入れます。

バター、レモンを絞ったレモン汁を入れたら完成—!

キャベツは多いほど、甘みがあり、美味しいですよ。

このパスタを使えば、焼きそばも作れます。

焼きそば、まかないバージョン!?もちもちのパスタ麺で作れる!?

ブラジルに売っている焼きそばは、

餡かけ用の焼きそばの麺で、あげ焼きそば4、5個が一緒に入って売られています。
もちろん、乾麺もありますが、焼きそばの麺とは認められなかったなぁ…。

モチモチした麺が食べたいと行き着いたのが、このモチモチパスタ麺を使ったやき

調べてみたら、日本でもレストランのまかない焼きそばは、パスタで作られているそうです。

ということで、パスタ麺を使って焼きそばを作ってみました。

モチモチパスタで作る焼きそば

用意するもの(2名分)
玉ねぎ 2個(小ぶりのもの)

人参  半分

きゃべつ 150g (好きなだけ)

豚肉 150g(薄く切ったもの)

焼きそばソース

あるいは ソース ウスター 大さじ2

オイスターソース 大さじ2

料理酒 大さじ2

しょうゆ 小さじ2

だしの素 小さじ2

作り方

お湯を沸騰させた鍋に塩、スパゲッティを入れ、6分間茹で(目安は表記より1分短く茹でます)

ザルにあげて、湯切りします。

中火に熱したフライパンにオリーブをひき、豚肉を入れ、色が変わると、玉ねぎをいれます。

そのあと,豚肉を取り出し、人参を炒め、最後にキャベツを入れます。

全部に火が通ったら、フライパンに全部の具を入れ、スパゲッティを入れ、焼きそばソースを一周入れたら出来上がり!(あるいは、だしの素以外のソースを混ぜ、具材達と合わせ、最後にだしの素を入れます)

青のりがあれば出来上がり!

写真を撮る前に食べてしまったので、今度作ったら載せます。

まとめ

ブラジルは、イタリア移民も多く移民していますが、

どうしてこうなっちゃうの!?と思う料理があります。

それは、パスタ!

今回は、”ブラジルのパスタ”が美味しくなる!?パスタを美味しくするコツも紹介!

オススメレシピも紹介しているので、ぜひ作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました