ブラジルの生活

【食事】コツをつかめば簡単!?ブラジルの朝食、タピオカクレープの作り方

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”ブラジルの生活

タピオカといえば、昨年流行りに流行ったタピオカドリンクを思い出される方も多いかと思います。

あのモチモチっとしたタピオカが堪らない!!本場、台湾で食べた時は感激しました。

同じ「タピオカ」でも、ブラジルのタピオカはちょっと異なります!

今回は、ブラジル人に欠かせない「タピオカ」を紹介したいと思います。

原料は、実はブラジルで一番食べられている食材!日本でいうとお米的な感じです!

ブラジルの「タピオカ」は同じ原料ですが、見てびっくり!

想像していた物とは、全く異なります。

ブラジルのタピオカといえば、タピオカクレープ!

ブラジルのタピオカは、こちら!

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”

ブラジルでタピオカといえば、タピオカクレープを指します。

生地が、モチモチで美味しいです。中に、ハムや卵等を挟んでいます。

お店のタピオカは、中も外もモチモチです。

さすがに、お店レベルほど上手に焼けないですが、タピオカを作ってみました。

まず、使うのはこちら!

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”

ブラジルのスーパー、特にベレンのスーパーでは、タピオカ粉は冷蔵しています。

小麦粉コーナーの近くにもタピオカ粉は置いてますが、

自分で水分を入れたり、ほんの少しだけ時間と手間がかかります。

さっそく、タピオカの作り方を紹介したいと思います。

コツをつかめば簡単!?タピオカの準備ができたら、作ってく!

用意するもの

材料 (一人分)

タピオカ粉(キャッサバ粉) 100gm

水 50ml

事前準備がいる、乾燥タイプのタピオカ

乾燥タイプのタピオカ粉は、自分で水分をいれます。
タピオカ粉と水をいれます。

その後、冷蔵庫で一回冷やします。

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”
乾燥タイプのタピオカ、あとは焼くだけ。

乾燥タイプ、冷蔵タイプのタピオカ

作り方

乾燥タイプ、冷蔵タイプのタピオカ、ここからは作り方が同じです。

一人約100グラム、タピオカ粉をザル、粉ふるい器にいれてふるいます。

ザルや粉ふるい器に水分がついていると、タピオカが水分を含み、べっとりするので、
お気をつけください。

それでは、ふるっていきます!ただふるうだけ!油もいりません!
まだ、火はつけないでください。

タピオカをフライパンの上でふるいます

フライパンに振るい終わったら、火をつけます。

だいたい、中火から弱火で、粉同士がくっつき始めると、焼けてきた証拠。

端がめくれ始めたら、ひっくり返します。

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”

ひっくり返した時に、チーズやバター等、お好きな具材を入れて焼きます。

こんな感じに仕上がりました。中はモチモチ、外はカリカリです。

alt=”ブラジルのタピオカクレープ”

今回はバターを入れて、さいごにハチミツをかけました!

ハチミツについては、過去記事をご覧ください。

ハチミツの効果も取り入れられ、満腹感も得られるので、朝食にはオススメです。

なかに、チーズを挟んでも美味しいです。

ポイントとしては、裏返すときに具材を入れて、タピオカを曲げないと、
中にうまく具材が入らず、固くなってしまいます。

お好きな具材を入れて、ぜひ作ってみてください。

生地がモチモチしてて、美味しいうえに、結構満腹感があります。

粉ふるいはブラジルでは見かけません。簡単に粉をふるえるので、一つ持っていると便利ですよ。

日本に一時帰国された時にでも購入をおすすめします。
おすすめの粉ふるいはこちら!簡単に洗うことができます。

タピオカにバターを入れてハチミツをかけたり、チーズなどを入れて食べるなど、
自由自在の食べ方できます。

他にも、チョコレートやグァバのジャムなどを入れて、デザート的に食べる方もいます。

おすすめの食べ方を探してみてはいかがでしょうか?

タピオカのアレンジ料理

ブラジルでは、軽食としてだけでなく、
レストランなどでは、タピオカをアレンジした料理があります。

長方形が、タピオカ料理

これは、チーズにタピオカを衣のようにつけ、揚げた料理です。

お酒のおつまみにも変身するという、重宝できる食材です。

日本では、タピオカ粉はこちらで買えます!

いかがでしたでしょうか?

ブラジルの朝ごはんをぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

まとめ

今回は、ブラジル人が愛してやまない「タピオカ」をご紹介しました。

ブラジルの朝ごはんで食べるタピオカは、もちもちしているので、

日本人も好きな食感かと思います。

初めはちょっと時間がかかりますが、コツをつかめば簡単!

ブラジルの朝ごはんをご家庭でも作ってみませんか?

タピオカは、使い方が無限大!どんな食べ方でも、同じタピオカとは思えません。

色々アレンジができるので、アレンジ料理を開発していきたいと思います。

いかがでしたでしょうか?

今回は、ブラジルのタピオカについて紹介しました!

タイトルとURLをコピーしました