ブラジルの歴史リオデジャネイロの生活

【日系】リオは観光だけではない!?日系社会の歴史から生活情報まで大公開

alt=”リオの日系社会”ブラジルの歴史

カリオカ達には、リオには日系社会は無いし、日本人はいないと言われてきました。

でも、リオには日系社会があるし、日本食レストランもあります。

今回は、なかなか知られていないリオデジャネイロの日系社会について紹介したいと思います。

歴史からみても、実はサンパウロよりも縁が深いリオと日本移民。

そして、リオの日系協会には当時使われていた農業の道具などが展示されています。

リオの日系スーパーやレストラン情報もお伝えします。

日本移民が到着する前、リオデジャネイロに日本公使館があった!?

最初の日本移民が到着する前に、日本公使館があったことをご存知ですか?

1897年8月23日にはペトロポリスに開設されました。

alt=”リオの日系社会”

リオ市内ではなく、ペトロポリスに開設された理由は、以下のように説明されています。

なぜリオ首府ではなく、ペトロポリスに公使館が開設されたのかというと、当時のリオは黄熱病が流行しており、大使館関係の省庁はほとんどペトロポリスに置かれていたからである。

リオデジャネイロ州日本移民100年史 p.33

日系協会には、史料の展示スペースもある!?

リオの日系協会に行った時に驚いたのは、
移民者が日本から持ってきたものや移民時に使っていたものが展示されていました。

alt=”リオの日系社会”

サンパウロやパラ州トメアスーには移民史料館がありますが、
他州には日系の事務所はあっても展示物はありません。

展示スペースがあると、移民の歴史を実感します。

alt=”リオの日系社会”

リオは、石川島ブラジル造船所の印象が濃く、工業移住者のイメージが濃いのですが、
リオの奥地には移住地もあり、知れば知るほど興味深い州です。

alt=”リオの日系社会”

リオにもあります、日系スーパー!!

スーパー青森は、レストランみやこの系列スーパーです。

ここで感動したのは、お刺身や日本食だけでなく、大葉が買えること!!

サンパウロでは手に入りますが、大葉はなかなか買えないので嬉しいです。

スーパー青森

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

リオで行きたいオススメの日本食レストラン

リオには、オススメの日本食レストランが3店あります。

ミツバ 

お寿司と言えば、ミツバ!
TIjucaにあるので、ちょっと行きにくいですが、わざわざ行く価値があります。

alt=”リオの日系社会”

レブロンにも支店が出来る予定なので、
ますます行きやすくなるかと思います。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

Miako

リオにいた時、何度行ったことか・・・。

alt=”リオの日系社会”

ちゃんと酢飯になっているので、鉄火巻きも美味しい。

レバニラも美味しかったです。

alt=”リオの日系社会”

定食を頼むと、一人前では食べきれ無い量が来ます。

ここのオーナーが、実はパラ州出身者なので、
アイスクリームはアマゾンフルーツアイスクリーム専門店のものなんです。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

あずみ

立地条件が良いので、ちょっとお高めですが、
あずみのオススメはラーメン!!

alt=”リオの日系社会”

海外でクオリティーが高いラーメンが食べれるなんて、幸せです。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

3店ともオススメなので、リオに行かれた時に日本食食べたいと思ったら、行かれてみてはいかがでしょうか?

まとめ

リオ出身者から、リオには日系社会は無いと言われてきました。

そこで、リオに行った時に調べたのですが、驚きの歴史、日系協会など、
日本移民と強いつながりがありました。

最初の日本移民たちが到着する前に、リオには日本公使館がありました。

日系協会には、移民者達が使っていた道具まで展示しており、
当時の移民者達の生活を実感しました。

さらに、日本食レストランや日系スーパーまで!?
いかがでしたでしょうか?

今回は、リオの日系社会について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました