ブラジル生活

【銀行】ブラジルで口座開設したい方へ。一番楽な解決方法を紹介します。

alt=” 口座開設”ブラジル生活

ブラジルで口座を開設したい!
外国人でも口座開設できるのだろうか?

こういった疑問に答えます。

今回は、デジタルバンクNubankについて紹介します。

ブラジルで仕事を始めてみたい、だけど口座が開設できない!なんてお困りの方に朗報です。

ブラジルでも、銀行の口座開設が出来ます!!

ブラジルで口座開設するって大変かと思われますが、
デジタルバンクを使えば、あっという間に開設できます。

ネット銀行をオススメする理由

alt=” 口座開設”

ブラジルで、日本語の先生で働くことになりました。
そこで、自分の口座を開設しました。

ブラジルの銀行は、外国人でも口座開設が出来る事には出来ますが、
手続きの時間がかかりすぎたり、なにやら複雑。

ネット銀行は、こんな方にオススメ!

・世帯主名義の銀行口座はすでにある。
・仕事をするために、早く口座開設をしたい
・自分だけの口座が欲しい

銀行の口座開設に必要なもの

alt=” 口座開設”

銀行口座を開設する必要なもの

  • CPF
  • 口座開設者の人宛の郵便物
    電気代、水道代、電話代、クレジットカードの請求書などで90日以内のもの
  • RNE

これらの書類があれば、口座を開設する事が出来ます。

CPFは、ブラジルの納税番号になりますが、これがないと口座は作れません。
RNEは、ビザの番号ですが、これも必須。

このあたりは、ブラジル生活する時に必要な書類です。

郵便物ですが、
口座開設者の人宛の郵便物がなければ、世帯主名義でも作れますが、結婚証明書が必要です。
それもなければ、住所宣言書(declaração de residência)を作る必要があります。

住所宣言書の作り方は、グーグルなどにモデルがあるので、参考にしてみてください。

オススメのデジタルバンク、Nubank

alt=” 口座開設”

ブラジルで仕事をするために、自分名義の銀行口座が必要だったことからNubankで開設。

ブラジル発のデジタルバンクで、店舗を持たず、100%オンラインで行われます。

個人的には、利益率が高い気がします。

Nubankを選んだ理由

  • いままで銀行口座を開設した事がない
  • 自分名義の口座が欲しい

主な目的は、振込先として口座の開設でしたが、
クレジットカードやデビットカードも発行しています。

ブラジルのデビットカードは、口座のお金から直接取るという意味なので、
日本のデビットカードとは意味合いが異なります。

クレジットカードのメリット

銀行に口座が無いと、クレジットカード等が発行出来ません。
各種料金の支払い、給与の受け取りなど、
すべてのお金のやりとりを現金で行わなければいけません。

ブラジルでは、治安面に問題があるので、強盗などの盗難に遭う確率もないとは言いがたく、
現金を持って移動するのはリスクがあると思います。

個人的には、そのリスクを減らすためにも、一枚持っていても良いのでは無いかと思います。

Nubankで出来ること

Nubankでは、振込や支払いはオンラインで出来ますが、
現金の引き出しや預け入れは、24時間のATM、TecbanかDa rede Saque e Pagueで、
お金の出し入れが出来ます。

ATMを使うと、6.5レアルの手数料が取られます。

一年間使ってみた感想

Nubank

Nubank

Nu Pagamentos S.A.無料posted withアプリーチ

ブログ運営や日本語の先生で使っていますが、とくに問題はありません。

一度、ケータイが壊れた時にアプリが使えなくなりましたが、めちゃくちゃ面倒。
でも、逆を言えば、セキュリティが厳しく、口座が守られているので安心でした。

口座開設をすることは、自立の一歩でもあります。
自分の収入があると、精神的な安定が変わりますよ。

タイトルとURLをコピーしました