ブラジル生活日本食

【生活】聞いてびっくり!?ブラジルでイメージされている日本食を調べてみた

alt=”ブラジルの日本食”ブラジル生活

海外で、日本食というと「お寿司、お刺身」の印象が強いかと思われています。

今回は、ブラジルでイメージされている日本食について紹介します。

以前、友人に言われた、「私、日本食嫌いなの」と衝撃の一言。

「日本食」って何を指しているのか?

海外では、よほどの日本通でない限り、日本食はある物しか指していません。

さらに、家に招待するとき、少しでも多くの日本食を知ってもらいたいと思い、
日本食をふるまっていますが、我が家で振る舞った日本食オススメトップ3を公開しました。

衝撃の一言「私、日本食嫌いなの」の真意

友人に面と向かって言われた「日本食嫌いなの」発言。

日本人相手に「日本食が嫌いなの」っていう発言をするのは、よほどの教養がないのか、
考えなしなのか・・・。

なかなかパンチ力がある発言なのですが、のちにわかったのですが、
一部の「日本食」が食べれないということがわかりました。

友人の「日本食嫌い」発言で、「日本食」全体が嫌いかと思っていたのですが、
実は、海外でもよく食べられる「お寿司」「お刺身」のみを指していました。

ブラジルに限らず、生魚が苦手な方は多いので、お寿司やお刺身が苦手なのは仕方ないのですが、
他の料理もあることを知らせたく、日本食レストランに行きました。

後日、友人たちと日本食レストランに行き、彼女に日本食を伝えることで、
日本食も色々あることを知ってもらい、「日本食嫌い」を克服しました。

海外でイメージされる日本食

ブラジルでは、日系人が多く住んでいるので、州によって異なりますが、
わりと日本食は手に入ります。

しかし、手巻き寿司専門店の「Temakeria」など、
お寿司やお刺身が日本食として浸透しているブラジル。

alt=”ブラジルの寿司”
ブラジルの日本食のイメージ

よく友人たちに聞かれるのが、「日本人は毎日お寿司を食べているんでしょう?」。
謎のイメージが出来上がっているので、「お寿司は、特別な日に食べる」と説明しています。

他の料理が認知されない現状が垣間見えました。

少しでも、ブラジル人に日本食を知ってもらいたいので、色々出しましたが、
好評だったベスト3を紹介したいと思います。

我が家で好評だった、オススメ日本食トップ3

家でChurrascoをするときに、我が家でも日本食を披露するようにしています。

ブラジル人に好評だったベスト3を紹介したいと思います。

日本通ではなく、日本食はほぼ初めてのブラジル人なので、
海外で日本食を披露したい方の参考になれば幸いです。

ベスト3 カレー

見た目から食べる人と食べれない人が分かれますが、
以外と好評だったのが、カレー。

好奇心がある人は食べますが、食わず嫌いもいるので、意見が分かれるところです。

ベスト2 五目ずし

同じお寿司でも、海鮮なしもあることを紹介したかったので、作りました。

醤油の匂いが好きな人が多いので、結構好評でした。

生魚が苦手な人も食べれるので、オススメです。

ベスト1 枝豆

おつまみ分野になりますが、一番食べる人が多かったのが、枝豆です。

塩茹でしたら、ビールと相性があうので、病みつきになる人が続出しました。

カレーが食べれない人でも、枝豆は食べる人が多かったので、
初めて日本食を振る舞う方は、枝豆を紹介してみてはいかがでしょうか?

まとめ

友人から衝撃の一言、「日本食嫌いなの」。

彼女が指している「日本食」は一体なんのか、聞いてみたところ、

お寿司やお刺身などの「生魚」を指していることがわかりました。

ブラジルでは、「日本人は毎日お寿司を食べる」と思われているので、

「特別な日に、お寿司を食べる」と説明するようにしています。

日本食は、他にも色々あるので、家でパーティーするときは、
日本食を紹介するように心がけています。

今まで作った料理で好評だった、オススメの日本食トップ3を紹介しました。

もし、海外でパーティーする機会があったら、紹介してみてはいかがでしょうか?

今回は、ブラジルでイメージされている日本食について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました