ブラジルの生活

【オススメ】まだ知らない!?Kindleの使い方を知れば、得する3つのポイント

alt=”Kindle”ブラジルの生活

本は、どこにいても読める時代になりました。
日本語の本が読みたい!だけど、近くに日本語の本屋が無い!という方は、
今すぐ、Kindleのアプリを登録してください。

アプリ自体は、どこでもインストール出来ます。
Kindleのアプリがあれば、本屋に行く必要も、日本から本を取り寄せる必要も一切無くなります。
(購入できる本は、デジタル版のみに限られます。)

今回は、Kindleのアプリは優秀!使わないと損!について紹介します。

パソコンでは、KindleのアプリはWindows版とMAC版があります。
ケータイを使う場合は、Kindleのアプリをインストールしてください。

コスト削減!時間削減!どこでも読書ができる時代

海外に行くと、日本語の本が読みたいと思っても、なかなか日本語の本は読めません。
Amazonでは、日本からも本が取り寄せられますが、時間がかかるうえに、
ちゃんと届くか心配です。

でも、Kindleのアプリがあれば、買った瞬間に読むことができます。
しかも、デジタル版だと人件費、紙代などが削減できるので、
めちゃくちゃお買い得に購入することができます。

専門書の本はデジタル版で読むことは難しいですが、雑誌、小説などなど、
デジタル版で読める本は増えています。

しおりの代わりに使える、ハイライト機能

デジタル版だと、しおりが読めないし、書き込めないと思っている方いませんか?
確かに、しおりを挟んだり、直接書き込むことは出来ません。

しかし、Kindleのアプリでは、ハイライト機能があります。

ハイライト機能を使えば、再度読みたい箇所をメールに送ることができます。

つまり、引用したい場合に、いちいち文字を書かなくても、
メールに送信できるので、打ち間違えることなく、すぐに読み返すことが出来ます。

まさに、時間の削減にもつながります。
読み終えた場所からスタートするので、しおりを挟む必要もありません。

デジタル版だけでなく、Kindle unlimitedもチェック!

先ほど、デジタル版はコストダウンにつながると書きました。

一冊だけ購入する場合なら、単品でも良いのですが、
何冊も購入する場合は、Kindle unlimitedのチェックをオススメします!

対象の本であれば、単品で購入するよりも、
Kindle unlimitedで登録した方がお得な場合もあります。

30日間の無料体験があるので、試しに体験してみてはいかがでしょうか?

Kindle unlimitedについては、過去記事をご覧ください。

ケータイやPCで読むのも良いですが、個人的にはKindle端末がオススメ!

ブルーライトや容量が気になるので、結構本読むという方は、
Kindle端末の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

海外で購入しても、日本語で読めます。

ブラジルで購入したKindleについて、過去記事にご覧ください。

まとめ

Kindleのアプリがあれば、どこでも日本語の本が読めます。
パソコンやケータイでも読めるので、アプリのインストールからしてみてください。

デジタル版で読めば、コストや時間も削減出来るだけでなく、すぐにその場で読むことが出来ます。

さらに、紙とはまた異なる便利ツールもあるので、引用、整理したい時には、
一文字も間違えることなく、メールに転送できます。

さらに、Kindle unlimitedの対象本なら、月額で読み放題!と本好きにはオススメです!

いかがでしたでしょうか?

今回は、Kindleのアプリは優秀!使わないと損!について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました